検査

DNA EXERCISE遺伝子分析キット

最終更新日5月 18, 2020 @ 9:58 AM

 

概要

DNA EXERCISE(エクササイズ)遺伝子分析キット」は、3種類のスポーツ遺伝子を分析し、遺伝子タイプに合わせた最適な運動種目、体力強化、減量方法などを提案する郵送検査キットです。

 

 

 

特徴

以下の3種類のスポーツ遺伝子を検査しています。

 

  • ACTN3遺伝子rs1815739)

速筋の新陳代謝を司る遺伝子(αアクチニン3)で、αアクチニン3の存在量によって3タイプに判定されます。

 

  • ACE遺伝子rs4646994)

血管拡張機能(血管の血液供給量)を調整するACEタンパク遺伝子で、筋肉への栄養補給に優れています。

血液供給量によって3タイプに判定されます。

 

  • PPARGC1A遺伝子rs8192678)

運動により筋肉内のミトコンドリアの増加、エネルギー産生量を調整するPGC1A遺伝子で、エネルギー消費量の多い持久力の運動に適しています。

ミトコンドリアの増加量(エネルギー産生機能)によって3タイプに判定されます。

 

また、「DNA EXERCISE遺伝子分析キット」は、日本医師会認定健康スポーツ医であり、長年遺伝疫学の研究に携わってきた、大阪大学大学院医学系研究科臨床遺伝子治療学教室の勝谷友宏特任准教授が監修した検査です。

 

 

 

評価対象

スポーツ遺伝子のタイプ

 

 

 

検査方法

検査キット付属の専用綿棒でほほの内側をこすり、口腔粘膜を採取

記入した必要書類と採取した綿棒を返信用封筒に入れてポストに投函する

 

 

 

受診対象者

検査販売元からの注意点を記載します。

本遺伝子検査は原則といたしまして、20歳以上の方に限らせていただいております。13~19歳の方が検査を受けられる場合は、ご本人様の意思確認と、親権者様のご同意が必要となりますので、予めご了承ください。

 

 

 

検査キット購入先

・検査開発元ページ:口腔粘膜でスポーツ遺伝子を調べる【DNA EXERCISE】

 

 

 

価格

7,700円前後

 

 

 

検査を受ける頻度

遺伝子を調べるため、基本的に一生に一度の検査で完了します。

 

 

 

検査結果

 ・報告書 :紙もしくはWEBレポート

 ・見本  :DNA EXERCISE遺伝子分析キットの報告書見本

 ・報告期間約15営業日(解析元にキット到着後)

 

 

 

検査結果の内容

エクササイズ系遺伝子タイプの判定、遺伝子分析結果、日本人の3エクササイズ遺伝子の頻度、分析結果と各遺伝子の説明が記載されています。

 

【分析結果と各遺伝子の説明について】

ACTN3遺伝子

  • R/R

αアクチニン3が最も多く存在し、速筋()の割合が高く、瞬発力が高いタイプです。

スプリント系短距離種目に向いています

  • R/X

αアクチニン3が存在し、速筋()も遅筋()の割合も中間的でバランスのとれた運動万能タイプです。

中距離種目に向いています。

  • X/X

αアクチニン3は存在せず、遅筋()の割合が高く、持久力が高いタイプです。

長距離種目に向いています。

 

ACE遺伝子

  • I/I

血管拡張機能(血管の血液供給量)が最も高く、そのぶん筋肉への栄養補給に優れています

長距離種目に向いています。

  • I/D

血管拡張機能(血管の血液供給量)は中間的です。中距離種目に向いています。

  • D/D

血管拡張機能(血管の血液供給量)は低いタイプです。ウォーキングなどに向いています。

 

PPARGC1A遺伝子

  • G/G

運動により最もミトコンドリアの増加量、且つエネルギー産生機能も高いタイプです。

長距離種目に向いています。

  • G/S

運動によりミトコンドリアの増加量およびエネルギー産生機能は中間的です。

中距離種目に向いています。

  • S/S

運動によりミトコンドリアの増加量およびエネルギー産生機能も低いタイプです。

ウォーキングなどに向いています。

 

 

 

 

検査後の対応

検査結果報告書には、検査結果の他に、以下の内容が記載されています。

  • 自分でできる体力評価・・・持久力・筋力の評価方法の説明
  • 瞬発力を高めるための運動・・・瞬発力を高める運動や筋肉トレーニングの種類の紹介
  • 持久力を高めるための運動・・・持久力を高める低心拍トレーニングの方法、おすすめのトレーニングメニュー等の紹介

 

 

 

アフターサポート

病気のことや「DNA EXERCISE遺伝子分析キット」に関しての不安や相談がある場合は、下記のお客様サポートセンターを通じて、臨床遺伝専門医などの紹介と遺伝カウンセリングを受けることが可能です。

電話:0120-948-832 平日午前10時から午後6時(土・日・祝日除く) 

 

 

 

精度・エビデンス

DNA EXERCISE遺伝子分析キットの専門的な情報

 

 

 

会社情報

会社名  :株式会社ハーセリーズ・インターナショナル

所在地  :広島県広島市安佐南区祇園3-26-3

電話番号 :082-832-5570

URL   :http://www.herseries.co.jp/shop.html

設立年月日:1958102(有限会社 道下薬局として)

 

 

 

 

その他の検査との違い

スポーツ遺伝子を調べる検査はこの他に、以下のような検査があります。

ACTN3遺伝子を解析し、速筋や遅筋の遺伝的な傾向を調べます。

検査結果は、パワータイプ・バランスタイプ・持久力タイプの3つのタイプで表されます。

 

「短距離選手に多い遺伝子型を持っているのかどうか」という観点で、ACTN3遺伝子を調べています。

「短距離選手に少ないタイプ」か、「短距離選手に多いタイプ」のどちらに当てはまるのかがわかります。

こちらは、「MYCODE」の検査を受けて結果が出ている方が500円で知ることができる項目です。

 

 

ACTN3

ACE

UCP2

UCP1

PPARGC1A

DNA EXERCISE遺伝子分析キット

   

 〇

GeneLife SPORTS

       

MYCODE(オプション)

       

 

 

※上記内容は、検査販売元、または検査開発元の情報を参考に作成しております。

当サイトの情報は、各検査の精度、有効性等を保証するものではなく、各検査を受けることを推奨しているものでもありません。検査を受けられる方は、当サイトだけでなく、その他の情報も参考にして、検査受診に関する決定をご自身のご判断において行っていただくようお願いいたします。

 

   

Pocket

関連記事

  1. 運動関連検査

カテゴリー

PAGE TOP