リスク検査

生活習慣病検査+ヘモグロビンA1c

最終更新日2月 13, 2020 @ 11:11 AM

 

概要

ヘルス・ウェーブ・ジャパンの「生活習慣病検査+ヘモグロビンA1c」は、指先からの数滴の血液と少しの尿から、生活習慣病に関わる23項目について調べる郵送検査キットです。

 

 

特徴

「生活習慣病検査+ヘモグロビンA1c」は、自宅にいながら、生活習慣病に関わる生化学検査22項目+HbA1c検査1項目の全23項目の検査が行える、郵送検査キットです。

測定項目は以下の23項目です。

 

  • 消化器系疾患・栄養障害

総タンパク(TP)、A/G比、アルブミン(Alb

 

  • 肝臓・消化器系

総ビリルビン(T-BIL)、GOTAST)、GPTALT)、ALP(アルカリフォスファターゼ)、γ-GTP

 

  • 脂質検査

総コレステロール(T-CHO)、HDLコレステロール(HDL-C)、LDLコレステロール(LDL-C)、中性脂肪(TG

 

  • 腎機能検査

尿素検査(BUN)、クレアチニン(CRNN)、尿蛋白、尿潜血

 

  • 痛風検査

尿酸(UA

 

  • 糖検査

血糖(Glu)、尿糖、ヘモグロビンA1cHbA1c

 

  • 貧血系

血清鉄(Fe

 

  • すい臓機能障害

アミラーゼ(AMY

 

  • 骨疾患系

カルシウム(Ca

 

 

 

独自技術

ヘルス・ウェーブ・ジャパンが開発した小型遠心機(分離作業が自動)によって、世界で初めて、自宅で 「血清(けっせい)」による生化学検査が可能になりました

 

一般的に、医療機関等で検査を行う際、採取された血液は遠心分離機にかけられ、「血清」になります。

生化学検査や免疫血清検査の材料となるのは、基本的に「血清」です。

ヘルス・ウェーブ・ジャパンの郵送検査キットは、医療機関と同様の 「血清」を用いる唯一の郵送検査キットであり、医療機関と同じレベルの検査を可能にしました。

学術的な裏付け報(ヘルス・ウェーブ・ジャパンの検査に関する資料)も公開されています。

 

 

 

評価対象

高血圧、脳卒中、心臓病、心筋梗塞、高脂血症、動脈硬化、肥満、糖尿病、腎機能障害、痛風、貧血系、すい臓機能障害、骨疾患系、消化器系疾患、栄養障害、肝臓・消化器系

 

 

検査方法

・検査キット付属の取扱説明書に従い、血液と尿を自己採取

・記入した必要書類と検体などを、返信要封筒で返送

 

 

受診対象者

検査販売元からの情報を以下に記載します。

『ワルファリン等の抗凝血剤を服用されている方は、ご使用できません。』

 

 

検査キット購入先

ヘルス・ウェーブ・ジャパン公式通販「健康管理館」など

 

 

価格

・初回   :11,880円前後(小型遠心機付き)
・2回目以降  :7,560円前後

 

 

検査を受ける頻度

検査販売元からの情報を下記に記載します。

『定期的な検査がお勧めな商品です。

セパロン(遠心分離器)はご自宅で保管していただければ、2回目以降の検査はセパロンをお買い求めいただく必要がないので、安価に定期健診が行えます。』

 

 

検査結果

 ・報告書 :郵送(紙)、インターネット(PC)での閲覧

 ・結果見本生活習慣病検査報告書

 ・報告期間:返送後810日前後

 

 

検査結果の内容

各検査項目の検査材料、基準範囲、測定値、コメントが記載されています。
過去3回分の測定値も記載されているため、過去との比較も可能です。

 

 

検査後の対応

検査結果報告書にコメントが記載されています。

 

 

精度・エビデンス

ヘルス・ウェーブ・ジャパンの検査に関する資料

 

 

検査情報

生活習慣病+ヘモグロビンA1c検査の案内資料

検査開発元の検査紹介ページ

 

 

会社情報

会社名  :株式会社ヘルス・ウェーブ・ジャパン

所在地  :東京都港区芝2-5-10

電話番号 :03-5444-8521

URL   http://www.healthwave.co.jp

設立年月日:平成18102日(新設合併)

 

 

生活習慣病の検査キット比較

メタボリックシンドローム+生活習慣病セルフチェック(リージャー)
生活習慣病+糖尿病セルフチェック(リージャー)
リージャーの血液検査サービス「DEMECAL(デメカル)」は、希釈された血漿を用いて検査を行っています。
しかし、
一般の医療機関で行う血液検査は、血漿ではなく、「血清」を使用しており、検査材料が異なります。
医療機関で行う血液検査と比較すると、その精密さと正確さは同等ではない検査キットであることに注意が必要です。

 

健康チェッカー(大正製薬)、スマホdeドックKDDI
「DEMECAL(デメカル)」の検査キットを使用しています。(上記参照)


メタボリック+生活習慣病検診申込セット(日本医学株式会社)
栄養状態検査などがなく、その他の検査と比べて測定項目数が少ない検査です。

郵送検査キット名

検査項目

検体

価格

生活習慣病検査+ヘモグロビンA1c

(ヘルス・ウェーブ・ジャパン)

23項目

【消化器系疾患・栄養障害】

 総タンパクA/G比、アルブミン

【肝臓・消化器系】

 総ビリルビンGOTGPTALP、γ-GTP

【脂質検査】

 総コレステロールHDLコレステロール

 LDLコレステロール中性脂肪

【腎機能検査】

 尿素検査、クレアチニン尿蛋白、尿潜血

【痛風検査】

 尿酸

【糖検査】

 血糖、尿糖、ヘモグロビンA1c

【貧血系】

 血清鉄

【すい臓機能障害】

 アミラーゼ

【骨疾患系】

 カルシウム

血液(血清)+尿

初回:11,880円前後(小型遠心機付き)

DEMECALメタボリックシンドローム+生活習慣病セルフチェック

(リージャー)

14項目

【栄養状態検査】

 総タンパク、アルブミン

【肝機能検査】

 GOTGPT、γ-GTP

【脂質検査】

 総コレステロールHDLコレステロール

 LDLコレステロール、中性脂肪

【腎機能検査】

 尿素検査、クレアチニン

【痛風検査】

 尿酸

【糖検査】

 血糖、ヘモグロビンA1c

血液(血漿)

7,000円前後

DEMECAL生活習慣病+糖尿病セルフチェック

(リージャー)

13項目

【栄養状態検査】

 総タンパク、アルブミン

【肝機能検査】

 GOTGPT、γ-GTP

【脂質検査】

 総コレステロールHDLコレステロール、中性脂肪

【腎機能検査】

 尿素検査、クレアチニン

【痛風検査】

 尿酸

【糖検査】

 血糖、ヘモグロビンA1c

血液(血漿)

7,000円前後

健康チェッカー

(大正製薬)

※デメカル検査キット使用

14項目

【栄養状態検査】

 総タンパク、アルブミン

【肝機能検査】

 GOTGPT、γ-GTP

【脂質検査】

 総コレステロールHDLコレステロール

 LDLコレステロール、中性脂肪

【腎機能検査】

 尿素検査、クレアチニン

【痛風検査】

 尿酸

【糖検査】

 血糖、ヘモグロビンA1c

血液(血漿)

8,000円前後

スマホdeドック

(KDDI)

※デメカル検査キット使用

14項目

【栄養状態検査】

 総タンパク、アルブミン

【肝機能検査】

 GOTGPT、γ-GTP

【脂質検査】

 総コレステロールHDLコレステロール

 LDLコレステロール、中性脂肪

【腎機能検査】

 尿素検査、クレアチニン

【痛風検査】

 尿酸

【糖検査】

 血糖、ヘモグロビンA1c

血液(血漿)

5,000円前後

メタボリック+生活習慣病検診申込セット

(日本医学株式会社)

9項目+メタボリックシンドロームの判定

【肝機能検査】

 GOTGPT、γ-GTP

【脂質検査】

 HDLコレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪

【腎機能検査】

 クレアチニン

【痛風検査】

 尿酸

【糖検査】

 ヘモグロビンA1c

血液

4,500円前後

 

 

※上記内容は、検査販売元、または検査開発元の情報を参考に作成しております。

当サイトの情報は、各検査の精度、有効性等を保証するものではなく、各検査を受けることを推奨しているものでもありません。検査を受けられる方は、当サイトだけでなく、その他の情報も参考にして、検査受診に関する決定をご自身のご判断において行っていただくようお願いいたします。

    

Pocket

関連記事

  1. メタボに関するリスク検査
  2. 健康寿命サポートプログラム
  3. 尿検査(ピロリ菌・蛋白・糖・潜血)
  4. 心疾患(心筋梗塞・狭心症・心不全)に関するリスク検査
  5. シオチェック
  6. アミノインデックス 生活習慣病リスクスクリーニング
  7. 「上半身」に関する検査
  8. 尿検査(蛋白・糖・潜血)

カテゴリー

PAGE TOP