ヘルスケアニュース

インフルエンザの検査はいつ受けたらいい?

毎年冬になると、心配なのはインフルエンザの流行。
 
インフルエンザとは、インフルエンザウイルスにより引き起こされる急性ウイルス性疾患です。
流行のピークは、1月〜2月と言われています。
インフルエンザの感染力は非常に強く、日本では毎年約10人に1人が感染しています。
 
目安として、比較的急速に38度以上の発熱があり、せきやのどの痛み、全身のだるさを伴う場合はインフルエンザに感染している可能性があります。
 
 
インフルエンザが疑われる場合において、診断や治療に効果的と考えられる検査に適したタイミングがあります。
詳しくは、「インフルエンザの検査を受けるタイミング」で紹介しています。

 

Pocket

カテゴリー

PAGE TOP