ヘルスケアニュース

自宅でインフルエンザを検査する日が来る?

流行のピークは、毎年1月〜2月と言われているインフルエンザ。
 
この時期に流行する季節性インフルエンザは、主にA香港型、Aソ連型、B型の3種類によって引き起こされます。ひとつの型だけが流行するということではなく、その年によって流行のパターンは変わります。

インフルエンザの疑わしい症状が出たときには、まず病院に行って検査を受けますが、もし自宅で検査することができたら・・・ 
 
自宅にいながら自分でインフルエンザの検査を行い、ビデオ通話を通じて、医師からアドバイスを受けられるサービスの実験がスタートしました。
 
詳しくは、「インフルエンザの検査が自宅でできるように」で紹介しています。

Pocket

カテゴリー

PAGE TOP