検査

アレルギー総合検査(総IgE・スギ花粉・ハウスダスト)

最終更新日5月 14, 2020 @ 10:14 AM

 

概要

ヘルスウェーブジャパンの「アレルギー総合検査(総IgE・スギ花粉・ハウスダスト)」は、指先から採取した少量の血液から、アレルギー体質の程度や強さと、スギ花粉・ハウスダストの即時型アレルギーについて調べる郵送検査キットです。

 

 

特徴

アレルギー体質かどうかを調べる「総IgE検査」、スギ花粉・ハウスダストの即時型アレルギーの合計3項目について調べる郵送検査キットです。

IgEと即時型アレルギーを調べる郵送検査キットは、「アレルギー総合検査(総IgE・スギ花粉・ハウスダスト)」以外にありません。

 

 

【総IgE】

IgE検査は、即時型アレルギーを調べるIgE抗体検査のうちのひとつ*です。

非特異的IgE検査とも言います。

すべてのアレルゲンに対するIgE抗体の数値を測定し、アレルギー体質の程度、強さがわかる検査です。

この結果が陽性の場合、血液中に特異なIgE抗体が存在しており、アレルギーの発現に関与している可能性があることを示します。

(*即時型アレルギーを調べるIgE抗体検査には、「総IgE検査(RIST)」と「特異的IgE検査(RAST)」の二種類があります。

「特異的IgE検査」は、即時型アレルギーの原因であるアレルゲンごとに、反応するIgE抗体の量を調べる検査です)

 

【スギ花粉】

飛散時期は、2〜4月です。
花粉が原因で起こるアレルギ−性鼻炎・結膜炎を「花粉症」と呼び、「花粉症」の中でスギが原因のものを「スギ花粉症」と呼びます。
春先にはスギ花粉がたくさん飛散し、スギ花粉は最長250km飛散すると言われています。天気の良い日や気温が高くなった日には、突然 大量にスギ花粉が飛散します。

 

【ハウスダスト】

ハウスダストに対するアレルギー疾患の可能性を検査します。

ハウスダストとは室内のちりやほこりのことで、ダニの死骸や排泄物、人間の垢やフケ、毛髪、ペットの毛、衣服、寝具、じゅうたんの繊維くず、食物のくずなどが含まれています。通常の掃除ではなかなか除去できない、非常に微細なちりのことを言います。

 

 

 

評価対象

アレルギー体質、スギ花粉症、ハウスダストに対するアレルギー疾患

 

 

検査方法

・検査キット付属の取扱説明書に従い、血液を自己採血

・記入した必要書類と検体を返送

 

 

受診対象者

検査販売元からの注意点を下記に記載します。

『ワルファリン等の抗凝血剤を服用されている方は、ご使用できません。』

 

 

検査キット購入先

 

 

 

価格

6,480円前後

 

 

検査結果

 ・報告書 :郵送(紙)、インターネット(PC)での閲覧

 ・報告期間:返送後810日前後

 ・内容  :検査項目ごとに陽性陰性で判定されます。

 

 

検査後の対応

検査販売元からの公開情報なし

 

 

精度・エビデンス

ヘルスウェーブジャパンの検査に関する資料

 

 

検査情報

検査開発元の検査紹介ページ

 

 

会社情報

会社名  :株式会社ヘルス・ウェーブ・ジャパン

所在地  :東京都港区芝2-5-10

電話番号 :03-5444-8521

URL   http://www.healthwave.co.jp

設立年月日:平成18102日(新設合併)

 

 

 

類似する検査

Viewアレルギー39(サーモフィッシャーサイエンティフィック)

39種類の即時型アレルギーの原因物質について、アレルギーの有無や程度を一度に調べられる血液検査です。

 

MAST 36(日立化成)

36種類の即時型アレルギーの原因物質について、アレルギーの有無や程度を一度に調べられる血液検査です。

 

・特異的IgE検査

200種類以上の即時型アレルギーの原因物質から13種類のアレルゲン項目を選んで調べる血液検査です。 

 

 検査名

検査項目

IgE検査

(非特異的IgE

価格

Viewアレルギー39

室内塵:ハウスダスト1ヤケヒョウヒダニ

樹木:スギ、ヒノキ、ハンノキ、シラカンバ

イネ科:カモガヤ、オオアワガエリ

キク科:ブタクサ、ヨモギ

真菌(カビ):アルテルナリア、アスペルギルス、カンジダ、マラセチア

動物:ネコ(フケ)、イヌ(フケ)

昆虫:ゴキブリ、ガ

その他:ラテックス

食品:卵白、オボムコイド、ミルク、小麦(実)、大豆、米、ソバ、ピーナッツ、ゴマ、エビ、カニ、リンゴ、キウイ、バナナ、サバ、サケ、マグロ、牛肉、鶏肉、豚肉

6,000円前後(保険適用時)

MAST36

室内塵:ハウスダスト1、コナヒョウヒダニ

樹木:スギ、ヒノキ、ハンノキ、シラカンバ

イネ科:カモガヤ、オオアワガエリ

キク科:ブタクサ混合物1、ヨモギ

真菌(カビ):アルテルナリア、アスペルギルス、カンジダ

動物:ネコ(フケ)、イヌ(フケ)

その他:ラテックス

食品:卵白、オボムコイド、ミルク、小麦、大豆、米、ソバ、ピーナッツ、ゴマ、エビ、カニ、トマト、キウイ、バナナ、サケ、マグロ、牛肉、鶏肉、豚肉

6,000円前後(保険適用時)

特異的IgE検査

室内塵:ハウスダスト1 (Greer Labs)、ハウスダスト2 (Hollister-Stier Labs

 

ダニ:ダニ1(ヤケヒョウヒダニ)、ダニ2(コナヒョウヒダニ)、アシブトコナダニ、サヤアシニクダニ、ケナガコナダニ

 

樹木:スギ、ヒノキ、ビャクシン(属)、ハンノキ(属)、カバ(シラカンバ属)、コナラ(属)、ブナ(属)、マツ(属)、ニレ(属)、ヤナギ(属)、カエデ(属)、クルミ(属)、クワ(属)、アカシア(属)、オリーブ

イネ科:カモガヤ、オオアワガエリ、ハルガヤ、ギョウギシバ、オオスズメノテッポウ、セイバンモロコシ、ホソムギ、ナガハグサ、ヒロハウシノケグサ、アシ、コムギ(属)、スズメノヒエ(属)、コヌカグサ(属)

 

雑草花粉:ブタクサ、オオブタクサ、ブタクサモドキ、アキノキリンソウ、ヨモギ、ニガヨモギ、フランスギク、タンポポ(属)、カナムグラ、ヘラオオバコ、シロザ、イラクサ(属)、ヒメスイバ

 

真菌/細菌:アルテルナアリア、カンジダ、アスペルギルス、クラドスポリウム、ペニシリウム、ムコール、ヘルミントスポリウム、マラセチア(属)、ピティロスポリウム(マラセチア)、トリコフィトン、黄色ブドウ球菌エンテロトキシンA、黄色ブドウ球菌エンテロトキシンB

 

動物 :ネコ(フケ)、イヌ(フケ)、モルモット(上皮)、ハムスター(上皮)、マウス、ラット、家兎(上皮)、ウマ(フケ)、ウシ(フケ)、ブタ(上皮)、ヤギ(上皮)、ヒツジ(上皮)、セキセイインコ(羽毛)、セキセイインコのふん、ニワトリ(羽毛)、アヒル(羽毛)、ガチョウ(羽毛)

 

昆虫:ゴキブリ、ユスリカ(成虫)、アシナガバチ、ミツバチ、スズメバチ、ヤブカ(属)、ガ

 

寄生虫:アニサキス、回虫

 

職業性アレルゲン:絹、綿、ラテックス、オオバコ種子、イソシアネートTDI、イソシアネートMDI、イソシアネートHDI、無水フタル酸、エチレンオキサイド、ホルマリン、Hev b 6.02(ラテックス由来)

 

食品:牛乳、卵白、卵黄、オボムコイド(耐熱性卵蛋白)、米、ソバ、コムギ、

ω-5 グリアジン、オオムギ、オートムギ、ライムギ、アワ、ヒエ、キビ、トウモロコシ、大豆、インゲン、エンドウ、ピーナッツ、アーモンド、クルミ、カシューナッツ、ココナッツ、ブラジルナッツ、ハシバミ、イチゴ、リンゴ、モモ、バナナ、メロン、オレンジ、グレープフルーツ、キウイ、マンゴ、アボカド、洋ナシ、トマト、セロリ、パセリ、玉ネギ、スイカ、ニンジン、ヤマイモ、ジャガイモ、サツマイモ、カボチャ、ホウレンソウ、タケノコ、ニンニク、ゴマ、マスタード、麦芽、ビール酵母、カカオ、チーズ、モールドチーズ、αラクトアルブミン、βラクトアルブミン、カゼイン、グルテン、牛肉、豚肉、鶏肉、羊肉、エビ、ロブスター、カニ、ムラサキイガイ、アサリ、カキ(牡蠣)、ホタテ、イカ、タコ、サバ、アジ、イワシ、タラ、カレイ、サケ、マグロ、イクラ、タラコ、

Ara h 2(ピーナッツ由来)、Gly m 4(大豆由来)

 

薬物:ヒトインスリン、ゼラチン

6,000円前後(保険適用時)

113項目まで

アレルギー総合検査(総IgE・スギ花粉・ハウスダスト)

総IgE・スギ・ハウスダスト

6,480円前後(保険適用外)

 

 

※上記内容は、検査販売元、または検査開発元の情報を参考に作成しております。

当サイトの情報は、各検査の精度、有効性等を保証するものではなく、各検査を受けることを推奨しているものでもありません。検査を受けられる方は、当サイトだけでなく、その他の情報も参考にして、検査受診に関する決定をご自身のご判断において行っていただくようお願いいたします。

   

Pocket

関連記事

  1. アレルギーを知ろう
  2. 室内ペット アレルギー検査
  3. 遅延型フードアレルギー検査キット
  4. 花粉アレルギー検査(スギ・ヒノキ・ブタクサ花粉)
  5. MAST36(マスト36)
  6. Viewアレルギー39(ビューアレルギー39)
  7. ハウスダスト アレルギー検査(ハウスダスト・ヤケヒョウヒダニ)
  8. 目的別アレルギー検査

カテゴリー

PAGE TOP